肩甲骨はがしとは?肩こりや姿勢改善、アスリートにもおすすめな理由解説

こんにちは!

Revive接骨院グループの白戸です👩🏻

今回のテーマは肩甲骨はがしについてです!

最近よく肩甲骨はがしというワードを聞くようになりました。

肩甲骨をはがす?どうやって?どんな効果があるの?

ワードは聞くけど意外とどんなものでどんな効果があるのか知らない方が多いです!

今回はそんな肩甲骨はがしについてお話ししていきます💭

 

肩甲骨ってどんなもの?

肩甲骨とは背中の上方に逆三角形のような形をした大きな骨で、胴体と上肢をつないでいます。

肩甲骨は肩や腕をあげたり回したりなど、動かすのにとても重要な構成体になります。

肩甲骨は肋骨の上に覆い宙に浮いている不安定な骨で、肩甲骨を胴体とつなげている骨は鎖骨だけ!

あとは筋肉が肩甲骨を支えてくれています😳

なので肩甲骨自体は自由に様々な動きができますが、その反面肩甲骨の動きが悪くなると肩こりなどの慢性痛や方が痛くなったり、腕が上がらなくなる五十肩を引き起こしてしまいます😱

肩甲骨の動きは肩甲骨についているたくさんの筋肉が硬くなってしまうことにより動きが制限されて動きが悪くなってしまうのです。

 

肩甲骨はがしとは?

上記でも述べたように、肩甲骨はほとんどが筋肉が支えられているため肩甲骨を多動的に大きく動かすことによって筋肉を緩めて肩甲骨の動きを出す施術のことです!

筋肉が緩めばもちろん肩は軽くなり、動きが良くなります!

肩こりの改善だけでなく、スポーツ選手は肩の動きがよくなるのでパフォーマンスアップにも繋がります🔥

〜肩骨剥がしがおすすめな人〜

・肩こりや肩に重だるさを感じる

・デスクワークが多い

・スポーツ選手

・猫背が気になる

・結婚式を控えている

・背中の後ろで腕を上からと下から回した時に手をつなげない

・背中に腕を回した時に合掌できない

 

肩甲骨はがしをするメリット

・肩周りの柔軟性が上がる→肩を動かす場面でのパフォーマンスが上がる

肩甲骨はがしでは主に僧帽筋・肩甲挙筋・大菱形筋・小菱形筋を緩ませるように動かします。

どの筋肉も方の動きには欠かせない筋肉なので、柔らかくなることで良いことたくさんです🙌

・姿勢が良くなる→バストアップに繋がる

肩甲骨が外に開いたまま硬くなると、胸の筋肉は縮んだ状態になり猫背の状態で固まってしまいます😔

そうなると血流が悪くなってハリを失いバストが垂れやすくなってしまい呼吸も浅くなるので、これらを改善すると姿勢が良くなりバストアップにも期待ができます✨

また、肩骨周りがほぐれると筋肉で埋まってしまっていた肩甲骨がしっかり出てくるので見た目も良くなるのでブライダル前の方のもおすすめです👰

 

Reviveの肩骨はがしメニュー

当社には肩甲骨はがしという名前のメニューはありませんが、肩甲骨はがしを組み込んだトリガーポイントマッサージいうメニューがあります💆‍♀️

肩甲骨回り筋肉を独自の手技技術で緩め、姿勢矯正を行い肩甲骨回りの筋肉を動かしやすくするメニューです🤩

終わった後は姿勢はもちろん、

ベッドで仰向けに寝た時の感覚の違いや、腕の上がり方の差に驚かれる人が多いです😉

 

 

 

まずはお気軽にご相談を!

その痛み、まずは当院へご相談してみませんか?お電話していただくと、グループ院のスタッフがあなたの症状などをお尋ねします。簡単で構いませんので痛みの現状をお伝えください。

あなたの症状が悪化される前に、ご相談・ご予約ください。皆様のご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております。